ルスツ最新ニュース

Rusutsu 100day’s Music Night 5周年特別企画 Special Live!2017年2月24日

開催5周年を記念したSpecial Liveが決定!

今シーズンで開催5年を迎えたRUSUTSU 100day’s Music Night。
トータル500日のスペシャルな企画として、元「ふきのとう」のシンガーソングライター山木康世とギターリスト山木将平のコラボが実現。

ルスツリゾートのウェストマウンテンから羊蹄山を望んだふもとに広がる美原農場に幼少の頃住んでいた山木康世。
シーズン1のステージより毎年ルスツのステージを盛り上げてきた山木将平。
この二人は、叔父と甥っ子の関係にある。

ルスツのこの地にゆかり有る2人の夢のコラボを
シーズン5の最後の2日間、場所もクリケットから『ドルチェ』に移し、じっくりとお楽しみいただけます。

◆場所◆
ノースウイング 2F ティーラウンジ 『ドルチェ』

◆日程0◆
2017年3月31日(金)・4月1日(土)

◆時間◆
ドアオープン
 19:30~
公演時間
 第一部20:00~20:40/第二部21:00~21:40

◆観覧無料!◆

出演プロフィール

出演プロフィール
山木康世(vo,gt)
フォークグループ・ふきのとう時代に『白い冬』 『風来坊』 『春雷』 などのヒット曲をリリース。
海援隊が歌う『思えば遠くへ来たもんだ』の作曲も。(作詞は武田鉄矢)。
1992年からソロ活動。ギター演奏にも定評があり、独創的なオープンチューニングによる楽曲も多数ある。
2011年の東日本大震災後には精力的にチャリティーライブに参加、復興を願う10曲入りCD『復興前夜』を限定販売する。
2013年には札幌市長・上田文雄氏の作詞、山木康世の作曲による『ブラボー札幌』が”ビールの町札幌”のイメージソングとして札幌市内に流れ、同様に市長とレコーディングした『花紅柳緑』が札幌市のテーマソングに。
2014年、長野県上田市で当地ゆかりの武将・真田幸村のイメージソング「真田幸村十勇士」を発表、市長に表敬訪問、ヤフーニュースや毎日新聞に取り上げられる。
2016年6月、新CD『水の底に映った月』を発表。中国の偉人・徐福を歌った壮大なスケールの一曲がタイトル曲となっている。
その他「弁慶と義経」「真田幸村十勇士」「水の底に映った月~徐福伝説~」「七福神」などの山木康世オリジナル歴史フォークにもご注目を!
山木将平(gt)
SAPPORO CITY JAZZ 2010 パークジャズライブ・コンテスト優勝。
翌年からプロ活動開始。1st『NORTH WIND』、2nd『The Next SHOw Time』、3rd『Stand up for yourself』『Round 2』の4枚のオリジナルアルバム、シングル『On the way to…』、ブルースカバー企画の『The Hangover Blues Band #1』をリリース。

ご宿泊プランはこちら
お電話でもご予約・お問い合わせいただけます
0136-46-3111
トップへ戻る

  • ルスツリゾートホテル&コンベンション
  • ウェスティン ルスツリゾート(旧ルスツタワー)

ネットでかんたん宿泊予約

宿泊プラン一覧
宿泊日(年/月/日)
宿泊数
宿泊人数

ネットでかんたん宿泊予約

宿泊プラン一覧
宿泊日(年/月/日)
宿泊数
宿泊人数
GoogleMAPを読み込んでいます