過去の事例(MICE) 過去の事例(MICE)

過去の事例(MICE)

北海道洞爺湖サミットをはじめ、リゾート全体を使った大規模なインセンティブから大学の農業プログラムなど、ルスツリゾートのMICE開催の内容をご紹介します。

会議・研修・セミナー

ルスツファームでの
農業体験プログラム
北海道大学多文化交流科目
北海道ヘリテージ体験演習
(MICE)

ルスツリゾートでは、2015年8月20日~2泊3日で北海道ヘリテージ体験演習(参加人数:15人)を受け入れし、 WIN D’OL代表の巻沙織氏より北海道の一次産業の歴史と現状についての食育講話の後、ルスツファームで実際に農業体験を行いました。 今回は北海道大学国際本部留学センター特任助教の妙木忍氏の授業のなかで、北海道大学在学の学生と留学生、国立台湾大学の学生に対して、旅を通して交流をしながら北海道の文化を学ぶプログラムを実施し、ルスツファームでは “農業”をテーマに体験頂きました。

ロート製薬株式会社
115周年記念研修行事
(MICE)

ルスツリゾートでは、2014年6月26日~4泊5日でロート製薬株式会社115周年記念研修行事(参加人数:約1,100人)を受け入れし、大自然の中での体験プログラムや、地域貢献活動等を提供致しました。 今回のロート製薬株式会社の社員研修受入は、製薬会社として「健康を意識した研修にしたい」との要望よりアンチエイジングリゾートとしてのルスツの取組が評価されました。

遺伝情報場 第4回班会議
(MICE)

文部科学省科学研究費補助金・新学術領域「遺伝情報、収納・発現・継承の時空間場」(大阪大学・大学院生命機能研究科、教授 平岡泰 様、http://www.genofield.osaka-u.ac.jp/pfga_index.html)の班会議の会場としてルスツリゾートが選ばれ、平成21年度、平成22年度、平成23年度も6月12日から14日の3日間、開催されました。

The IFSO-APC &
JSSO Congress 2011
(MICE)

肥満が文明社会の生み出す深刻な病態であることは周知のことであり、とくに高度肥満症に対する治療はすこぶる困難であり、その唯一確実性のあ る方法として、外科治療が注目されてきています。
しかし、高度肥満症にはいつも重症化したメタボリックシンドロームが伴っており、すべてを外科治療のみで解決することは不可能であり、薬物治 療をはじめ半飢餓療法などとの協働・連携した治療体制を構築することで、この難病・難題に対応していかなければなりません。
このような視点から世界で急増している高度肥満症に対して、肥満症外科治療をより安全で質の高い治療効果が得られる治療法として発展させる事 が本学術集会の大きな役割です。
この目的と開催意義のもと、コンベンション施設と肥満解消に最適なスキーなどのウインタースポーツ施設を合わせ持つ、ルスツリゾートホテル& コンベンションが開催場所として選ばれました。

日本学術振興会
A3フォーサイト
北海道サマースクール
(MICE)

独立行政法人日本学術振興会様では、我が国と中国・韓国の研究機関が連携して世界トップレベルの学術研究、地域共通の課題解決に資する研究及び優秀な若手研究者の育成を行うことにより、3カ国を中核としてアジアに世界的水準の研究拠点を構築することを目的として、先見性や将来への展望などを意味する“foresight”の名 を冠した「日中韓フォーサイト」事業を実施しています。

インセンティブ旅行

韓国アムウェイ
インセンティブツアー
(MICE)

韓国アムウェイ様のインセンティブ・ツアーの実例をご紹介いたします。 ルスツアリーナではウェルカムパーティーとして最大500名様のパーティーの受け入れを行いました。 お食事は炉辺焼きやマグロ解体などの楽しいお食事をご用意、大変な好評をいただきました。 日中はスキーやウインター・アクティビティをお楽しみいただき、非常に高いレベルであったとのお言葉をいただいております。

有限会社サラジュ 社員旅行
(MICE)

サラジュ様50名の職場旅行をルスツリゾートで実施頂きました。
雪上運動会、オリエンテーリングなど普段では体験できないレクリエーションを北海道の自然環境の中、楽しんでいただきました。
レクリエーションの内容をチームビルディングとすることで、連帯感の要素を深めています。

コンベンション・学会・大会

北海道洞爺湖サミット
国際メディアセンター
(MICE)

北海道洞爺湖サミットでは、国際メディアセンターの重責を担いました。 各国のVIPをはじめプレス関係者、最大で約1,900名様のご宿泊、お食事をご提供いたしました。 プレスの方々からは「最も食事のおいしいサミット」とのお言葉をいただきました。

LIFE2014
生活生命支援医療福祉工学系学会連合大会2014
(MICE)

第30回ライフサポート学会 ・第14回日本生活支援工学会大会 ・日本機械学会 福祉工学シンポジウム 2014 ライフサポート学会を幹事学会として約300名の参加でノースウイングを中心に3日間開催されました。 使用会場は4階のコンベンションホールエリアに集約、用途にあったエリアの細分化と移動のしやすさを考慮し実施されました。

GCC 諸国と日本・北海道の
経済交流促進フォーラム
(MICE)

GCC加盟6ヵ国のうちアラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタールの4ヵ国の駐日大使が出席し、中東湾岸諸国と北海道との経済交流を促進するフォーラムを実施致しました。

イベント・展示会・宴会

旭川トヨタ労働組合
結成60周年記念行事
(MICE)

労働組合結成60周年の記念式典と祝賀会の会場としてお選びいただき、翌日にはルスツリゾート秋の恒例うまいもん祭りにて屋外バーベキューとステージイベントをお楽しみいただきました。